NEQTO Spresense

SONY Spresense

NEQTO を利用して新しいIoT体験を

購入方法を確認

すでにお持ちの方はこちら

インストールガイド

Spresense は ソニーが開発したスマートセンシングプロセッサー「CXD5602」が搭載されたボードです。プロセッサー上に、インストールされたNEQTO Engineを利用することで、新たなIoT体験をお届けします。SpresenseとNEQTO Console間はセキュアリアルタイムに双方向通信できるIoT環境をサービスとしてご利用いただくことができます。

スマートセンシングプロセッサーIoTエンジンの共創

SpresenseのプロセッサーにNEQTO をインストールいただくことで、NEQTO で用意されたインターフェース(NEQTO Console)から大量のデバイス管理やFOTA機能が利用できます。

NEQTO Spresense

SpresenseとNEQTO を使って、センサーマシン高速オンライン化。

ハードウェアの仕様を見る

IoTで目的を解決する。

Spresenseと NEQTO を組み合わせて課題解決を

ソリューションを見る

Spresense 製品の購入

概要

NEQTO でWi-Fi通信を利用して、セキュアなIoT環境を構築することができます。ご利用を開始するために、Sony Developer Worldより対象製品をご購入ください。ご購入後、アカウント登録初期設定いただくだけで、すぐにIoTを体験いただけます。

Sony Developer Worldからハードウェア購入する

Chip 1 Stop Logo CoreStaff IT Store Logo

【各ストアでお買い求めいただく製品】

  • Spresense メインボード
  • Spresense 拡張ボード
  • IDY社 iS110B(Wi-Fi Add-on ボード)
    *UART機能は、V1.0C以降のバージョンのみご利用可能です。
Spresense Wi-Fiボード

Wi-Fi Add-onボード「iS110B」

概要

NEQTO とSpresense カメラボードを組み合わせて、画像データをクラウド接続できます。ご利用を開始するために、Sony Developer Worldより対象製品をご購入ください。ご購入後、アカウント登録初期設定いただくだけで、すぐにIoTを体験いただけます。

Sony Developer Worldからハードウェア購入する

Chip 1 Stop Logo CoreStaff IT Store Logo

【各ストアでお買い求めいただく製品】

  • Spresense メインボード
  • Spresense 拡張ボード
  • IDY社 iS110B(Wi-Fi Add-on ボード)
    *UART機能は、V1.0C以降のバージョンのみご利用可能です。
  • カメラボード
Spresense カメラボード

Spresenseカメラボード

まずは、
はじめよう。

01

SPRESENSE購入

SONY Developer WorldよりNEQTO 対応機種を購入。

02

アカウント登録と機器接続

こちらのインストールガイドに従ってデバイスの初期設定を行います。 設定が完了したら、NEQTO Consoleへのアカウント登録およびデバイス登録を行います。

03

NEQTO 利用開始

接続した機器のデータ取得や管理をするための設定、ライブラリ、サンプルコード使い、利用開始します。

NEQTOエンジンをご利用いただくすべてのお客様への注意事項:

  • ① NEQTO エンジンをご利用いただけるSpresenseは、特定のハードウェアのみご利用が可能となります。予め対応国、対応機種をご確認の上ご利用ください。現在は、法人企業様のみサービスのお申込みいただけます。
  • ② Spresense にNEQTO エンジンを一度インストールした場合、NEQTO で利用できるファームウェアのみご利用できます。エンジンアンインストールした場合においても、Sonyが提供するSDKを使用して作成したアプリケーションソフトウェアに書き換えることができなくなります。
  • ③ SpresenseにNEQTO エンジンをインストールした後の製品に関するお問い合わせ先は、JIG-SAWとなります。ご不明な点がございましたら、こちらよりお問い合わせください。

Get started with NEQTO

フリートライアル

※ SPRESENSE、Spresense ロゴは、ソニー株式会社の商標です。